スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抽選会準備オッケー!?

2009年12月18日 23:55

やっと準備ができましたー�v���[���g
ただ袋に入れただけやん ����ひとりボケつっこみです!

参加募ってから随分日がたってしまい、忘れてんじゃないの?なんて心配
してる人もいるかと思い...一応進んでる旨お伝えしておこうと思って!

DSCF8757.jpg




今日は、2匹で家から会社まで42.195kmフル散歩!(嘘です��たった15分)

ハデやね~レイちゃんjumee��hohoho1L���ƂƁ|�T���^�N���[�X

DSCF8736.jpg




会社のみんなに可愛いサンタさん見せておかないとね�n�[�g
ルークのトナカイどーした と厳しいツッコミ有り��

DSCF8742.jpg




ルーちゃんどーしてもお耳が後ろにいっちゃいますねぇぇ。。。
そんなにイヤなの?��

でもねでもね聞いて下さい�����
今日、初めて、一本のヒモを二匹で引っ張りあってるのを見たんですよ~~。

あれは、遊んであげてる風に見えたんですけど�A�b�v���[�h�t�@�C��
劇的な瞬間でした�� ルーちゃん!!!偉い!!!

DSCF8741.jpg

この土日で、二匹に抽選させますんで、どーぞよろしく。




昨日の入院記事に皆様からのあったかいコメントありがとうございました。
私としては日記の意味もあるものですから記しておきました。
驚かすつもりはありませんでしたけど、本当に嬉しい応援�A�b�v���[�h�t�@�C���A�b�v���[�h�t�@�C��













ランキング参加中!クリックよろしくおねがいしまーす�����
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
あまりにも簡単に終わった手術だったし、同じ悩みを持つ方がいるかもと思い
追記で書きます。婦人科系の話しで、しかも長いです。
婦人科癌検診で、毎度再検査で結局、様子見だったですよ。多分10年ぐらい。。。
癌に転がらなければ有り難い話ですが、なんともこの中途半端な状況が
毎回心配&激落ち込みで、随分前に聞いたことがあります。

「ガンと診断されないとなにもすることができないんでしょうか?」すると
「なってないのに、なりそうだからって手術するなんてしないでしょ!」と

たしかに『そー言われりゃそうよね。。。』
『虫歯になるかもしれないからって、削らないか。。。』って私なりの
やや乱暴な噛み砕いた解釈をして納得したつもりでおりました。

いつも、?_a ~ ?_b という頚部異形成クラスで、再検査しても様子見でした。
今回 ? というクラスが初めて出て、再検査すると、一般的な通常の検査方法ではやはり ?
もっと精密な細胞検査は、なんと?_a ??なんで精密検査の方が結果がいいわけ?
こんなことがあるんですね。しかも開きがある。。。

で、ドクターに、手術(円錐切除)について色々聞いたら、
・1泊2日で退院
・術後の痛みは、人によっては生理痛程度
・術後、投薬等何も無し
手術前と後で何も変わらない
「今、かなりする気になってますけど、先生ならどーします?」と聞くと
「するね」と男先生。ほんまかいな。。。

だったら、今後の精神上良いし、手術して下さい!と男らしく?即答しまして
日程も、出張後の空いてる日をパシパシ決め入院した次第なんです。

入院日は午後入院して、麻酔科の担当ドクターと話しして、PM9:00までは何食べてもよくて、
コーヒー飲みたくて売店にコーヒー買いに行って、質素な夕飯食べて、本読んで、TV見て。。

翌日は、手術着着て、ライン捕りしてあった腕の管に「これが朝ご飯ですよー」(看護士)
「いただきます」と生理食塩水の点滴入れられ、車椅子で病室から手術室へ
これが一番恥ずかしくって、「歩いていけますが!」と言ってみましたが
「勘弁してください」と速効却下され。他の外来の患者さんなどで混み混みのエレベーターに。
正気なだけにマジ恥ずかしかったわ~。

手術室にいたのが約30分、麻酔で寝たまま名前を呼ばれ起こされどこも痛くなくて
なんかしたんですか?って感じでした。帰りはストレッチャーで酸素マスク着けてますが
眠くて帰りのエレベーターはどーでもよく、もっとこの気持ちいい感じで眠らせてね。
という気持ちでいっぱい。
2時間はその後熟睡して、質素な昼食をパクパク食べ、検診して帰ってきました。
帰るときにはガーゼも抜かれ、止血してる身体に吸収される綿が傷口を塞いでると
のことでしたが、まったく出血も痛みもなく。元気に歩いて帰ってきました。

これが最良だったのか否かは解りませんし、切除した細胞が病理に回って
結果的にどうなのかはまだ解りませんが、大したことなければこんな感じです。
女子は検診したほうがいいです!
金額は5万ちょっとでした。

経験者の方、治療中の方、医療関係の方、いろいろな方がいらっしゃるかもしれません。
あくまでも私の場合です
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://withina1kmradius.blog121.fc2.com/tb.php/307-200e2b33
    この記事へのトラックバック


    ENTRY


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。