スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧フランス大使館

2010年01月24日 23:50

先週、フランス大使館でプレス発表会が有り行ってきました。

No Man’s Land 創造と破壊@フランス大使館 - 最初で最後の一般公開
が開催中!

F0295.jpg




大使館の土地は治外法権で、その国の土地となるのですが、南麻布にある
フランス大使館が、隣に新庁舎を建て引っ越しをしてて、
旧庁舎は取り壊し後集合住宅になるそうです。

F0299.jpg




その取り壊すまでの間は、No Man’s Landな訳です。
旧庁舎がアート一色で凄いことになってます!

F0304.jpg




小さな部屋がたくさんあり、全ての部屋や廊下、庭の木までもが作品になってます。

F0301.jpg





お墓??

F0302.jpg




トイレもアートです。

F0307.jpg




もちろん使用禁止でしょ!

F0308.jpg


ちなみに、港区には68カ国の大使館が有るんですよ。


入場無料だし、大使館の執務室に入ることなどなかなか有りませんので
一見の価値有りです。散歩がてらもう一回行きたいわぁ。。。

場所:在日フランス大使館旧庁舎
〒106-8514 東京都港区南麻布4-11-44
期間:2009年11月21日(土)~2010年1月31日(日)
(2月も延長になるかもしれません)
開館時間:

* 木・日 午前10時~午後6時※
* 金・土 午前10時~午後10時※
※入場は閉館30分前まで

休館日:月曜日~水曜日













ランキング参加中!クリックよろしくおねがいしまーす�����
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト


コメント

  1. ラム母ちゃん | URL | ZkEUdKcQ

    Re: 旧フランス大使館

    これ全部アートなの?
    最初の車も?

    芸術的センスの欠片もない母ちゃんですので
    なにがいいんだかわかりまテン♪

    でもあのフランス大使館の中に入れるなんて
    これは一見の価値ありですよね。

    ワンコはだめですよね・・・アタリマエ・・

  2. MUMM | URL | -

    Re: 旧フランス大使館

    e-434ラム母ちゃんsane-434
    ぜーんぶ芸術作品です!
    現代アートは、理解しようとしたらダメダメです。ムリですから。
    金庫室とかあってなかなか探検気分で楽しかったですよ。
    10畳ぐらいの部屋がたくさんあって、個々がアシスタントと2人ぐらいで
    仕事するんですって。個人主義のフランスっぽいでしょ。建物自体が古いので
    昔の風習だとは思いますけど。
    フランスだから犬もしかしてオッケーじゃね?なんて私も思いましたけどネ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://withina1kmradius.blog121.fc2.com/tb.php/342-a15d24f8
この記事へのトラックバック


ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。